サッカー

川島永嗣の嫁はハーフで美人!馴れ初めや顔画像に子どもの名前も!

長年日本代表の守護神として活躍し、現在も海外のクラブチームで活躍している川島永嗣選手。

そんな川島選手は、結婚しているのか、子供はいるのか気になる方も多くいると思います。

この記事では、川島選手の嫁や子供などについて紹介していきます。

川島永嗣のプロフィール

引用:https://img.jfa.jp/national_team/inc/member/samuraiblue/kawashima_eiji.jpg

 

名前 川島 永嗣(かわしま えいじ)
生年月日 1983年3月20日(39歳)
出身地 埼玉県 さいたま市中央区
ポジション ゴールキーパー
所属クラブ RCストラスブール

主な成績・経歴

川島選手の経歴について書いていきます。

年代 経歴
2001年 大宮アルディージャに加入
イタリアに留学し、ヴィニョーラ・トーナメントでベストゴールキーパーに選出
2004年 レギュラーを掴み取るも名古屋グランパスに移籍
2006年 日本代表に初選出
2007年 名古屋グランパスで出場機会を得られず、川崎フロンターレに移籍
2010年 リールセSKに移籍・リールセのサポーターの選ぶチームMVPに選出
FIFAワールドカップ・南アフリカ大会の日本代表に選出
2011年 2年連続チームMVPに選出
2012年 スタンダール・リエージュに移籍
2014年 FIFAワールドカップ・ブラジル大会の日本代表に選出
2015年 ダンディー・ユナイテッドFCに移籍
2016年 FCメスへ移籍
2018年 RCストラスブールへ移籍
FIFAワールドカップ・ロシア大会の日本代表に選出
2022年 FIFAワールドカップ・カタール大会の日本代表に選出

川島永嗣の嫁のプロフィール

引用:https://pbs.twimg.com/media/CpP1RIZVYAAUe20.jpg

 

名前 川島 広子(かわしま ひろこ)
生年月日 1987年前後(34歳or35歳)

出会い・馴れ初め

川島選手と広子さんは、2010年のワールドカップが終わった頃に知人の紹介によって出会ったそうです。

出会ってからは、すぐに意気投合するものの交際はせず、友人という関係を3年続けてから交際がスタートしました。

しかし、交際が始まった時に川島選手はベルギーでプレーしていたため、遠距離恋愛だった可能性が高いです。

川島選手は、「一人じゃなく一緒に幸せや苦労を分かち合いたいと思った」という理由から広子さんと結婚することを結婚することを決意したそうです。

そして、交際スタートから1年半が経った2014年に自身の公式ブログにて結婚を発表しています。

川島永嗣の嫁がハーフで美人と話題に

川島選手の嫁は日本とコロンビアのハーフなのですが、顔画像が出たときに美人だと大きな話題になりました。

顔画像がこちらです。

引用:https://pbs.twimg.com/media/CpP1RIZVYAAUe20.jpg

 

引用:https://pbs.twimg.com/media/CkAayjFUgAA3mvM.jpg

 

引用:https://pbs.twimg.com/media/B3QphwwCEAAYjMS.jpg

 

モデルや女優をしていても納得してしまうほど美人な方ですよね。

実際にどのような反応があったのか世間の反応を見ていきます。

世間の反応

川島選手の嫁に対しての世間の反応がこちらです。

川島永嗣と嫁の間に子供はいる?

川島選手と嫁との間に子供はいるのでしょうか。

川島選手と嫁の間には、3人の子供がいます。

子供についてわかっている情報は以下の表にまとめました。

長男 長女 第三子
名前 川島 健誠(かわしま けんせい) 不明 不明
生まれた年(現在の年齢) 2015年(7歳) 2020年(2歳) 2021年(1歳)

長男の健誠くんは、川島選手とサッカーをすることが好きなようで、もう少し大きくなったときにサッカーをしたいと言いだしたらサッカーを習わさせようと考えているそうです。

しかし、自身のポジションであるゴールキーパーは絶対にやらせたくないようで、どちらかといえば、フォワードとしてプレーをしてほしいそうです。

ゴールキーパーをやらせたくない理由としては、子供がゴールキーパーをしているのが父親として見たくないからとのことでした。

ゴールキーパーは、指示を出したり、一つ一つのプレーの責任が重かったりと辛いポジションであることを身をもって経験しているからこそ、フォワードをしてほしいと思っているのだと考えられます。

川島永嗣の家族エピソード

引用:https://the-ans.jp/wp-content/uploads/2020/09/20200922_Eiji_Kawashima-650×433.jpg

 

川島選手の嫁や子供とのエピソードがいくつもあります。

今回は

  • 夫婦揃って料理上手
  • 子供も料理をする?
  • オフの日は子供と遊んでいる

以上の3つのエピソードを紹介していきます。

夫婦揃って料理上手

川島選手の嫁はとても料理上手な方で、何でも美味しいと話していたことがありました。

嫁の作る多くの料理の中でも川島選手は練習前に作ってくれるうどんがお気に入りだそうです。

また、川島選手もサッカー界の中でも料理好きとして有名で、SNSにも料理している姿の画像を投稿することも多くあります。

フランスの文化である「恋人たちのお祭り」という日に料理が得意な川島選手は、手作りパスタを作り、嫁に振る舞いました。

手作りパスタを作ったのは1度だけでなく、2018年や2019年と何度も作ってあげているようです。

子供も料理をする?

川島選手も嫁も料理が好きで、上手な方ですが、子供も料理をしているそうです。

料理をするのは長男の健誠くんで、川島選手が36歳になったときにチョコケーキを作ってあげていました。

当時の健誠くんは3歳前後のはずなので、この歳で料理に挑戦し、親孝行をしているのはすごいと思います。

健誠くんにはスポーツ選手や料理人など様々な才能が秘められてそうですね。

オフの日は子供と遊んでいる

川島選手は、休みの日には長男とサッカーをしたり、家族でディズニーランドに行ったりと子供と遊ぶ時間を作ってあげています。

また、長女も大きくなってきていることから、公園などに出かける機会も増えてきているようです。

子供からしたら一つ一つが思い出となるので、これからも出かけたり、遊んだりしてあげてほしいですね。

まとめ

今回は、川島選手の嫁や子供について紹介してきました。

普段試合で見る川島選手は、怒っているような表情をしていることが多いので、怖い方のように思ってしまいますが、実際は、家族思いの優しい方です。

年齢も40歳が近づいてきていて、引退も近くなってきていますが、現役の間はしっかりとゴールを守ってもらいたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

酒井宏樹の嫁(奥さん)は美人?顔画像やインスタに子供の情報も!日本代表の不動の右サイドバックとして、多くの得点を演出してきた酒井宏樹選手。 クラブチームではドイツやフランスで活躍してきました。...