a
サッカー

ジョナサン・デイヴィッドのプレースタイル!推定年俸についても

カナダ代表として活躍しているジョナサン・デイヴィッド。

若きストライカーということでビッグクラブへの移籍の可能性もあります。

しかし、ジョナサン・デイヴィッドがどのような選手なのか知らない方も多くいるのではないでしょうか。

この記事では、ジョナサン・デイヴィッドのプレースタイルなどを紹介していきます。

ジョナサン・デイヴィッドのプロフィール

引用:https://images.daznservices.com/di/library/DAZN_News/c9/5b/2020-9-25-jonathan-david-lille_hrjajciln5wc17vx447onub2z.jpg?t=-1279489145&quality=60&h=450

 

名前 ジョナサン・デイヴィッド・クリスチャン・デイヴィッド
生年月日 2000年1月14日(22歳)
出身地 カナダ オタワ
ポジション フォワード
所属チーム リールOSC

主な成績・経歴

ジョナサン・デイヴィッドの経歴について書いていきます。

年代 経歴
10歳 グロスタードラゴンズでキャリアをスタート
2015年まで オタワホーネッツに所属
2015年~2018年まで オタワインターナショナルに所属
2018年1月 KAAヘントに移籍
2019年 カナダ代表に初選出
2020年 リールに移籍

ジョナサン・デイヴィッドのプレースタイル

引用:https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220807-00010009-dazn-000-1-view.jpg?exp=10800&fmt=webp

 

ジョナサン・デイヴィッドは、どのようなプレーをする選手なのでしょうか。

ジョナサン・デイヴィッドのプレースタイルは

  • 決定力の高さ
  • スピードがある
  • 足元の上手さ

です。

それぞれ書いていきます。

決定力の高さ

ジョナサン・デイヴィッドが得点を量産できている要因として決定力の高さがあります。

ジョナサン・デイヴィッドは、どのような状況でも冷静な判断をすることが出来る上、高いシュート精度を誇っています。

1対1やワンタッチシュートなど多くの得点パターンも持っています。

また、両利きということでどのような体制になったとしても正確にゴールを狙うことができるというのは、世界的に見てもほとんどいない特徴だと思います。

そんなジョナサン・デイヴィッドのゴール集がこちらです。

スピードがある

ジョナサン・デイヴィッドの一番の特徴として足の速さがあります。

足の速さを生かして、相手ディフェンダーの裏に抜け出したり、高速ドリブルで相手を置き去りにしたりしてゴールを決めてしまうこともあります。

スピードに乗ってしまったジョナサン・デイヴィッドを止めることは容易ではなく、ファールをして止めるのがやっとである場面もよく見られます。

足の速さを活かすストライカーは、味方に良いパサーがいることで大ブレイクするもあるので、今後の仲間次第では高い評価を得ることも可能だと思います。

足元の上手さ

ジョナサン・デイヴィッドは、スピードのある選手ではありますが、足元のテクニックも兼ね備えてます。

足の速い選手は、裏に抜け出そうとする動きばかりになってしまうことも多くあるのですが、ジョナサン・デイヴィッドはパス回しや自らドリブルをしたりとチャンスメイクすることもできます。

スペースが空いていればスピードで突破をし、無ければ味方との連携やテクニックで突破していくという様々な形で攻撃することが出来る素晴らしいストライカーです。

ジョナサン・デイヴィッドの推定年俸

ジョナサン・デイヴィッドの推定年俸はどのくらいなのでしょうか。

ジョナサン・デイヴィッドの2022年の推定年俸は、約2億1600万円となっています。

スペインリーグに所属している選手の平均年俸は約1億8000万円となっているので、22歳で2億円を超えているのはスター選手であることを表していますよね。

今後の結果次第ではビッグクラブへの移籍や年俸が倍以上になる可能性も十分にあると思います。

まとめ

今回は、ジョナサン・デイヴィッドについて紹介してきました。

ジョナサン・デイヴィッドは、これから成長していく選手ではありますが、いつビッグクラブに移籍してもおかしくありません。

足の速さや足元のテクニックを活かすことが出来るチームに移籍し、自らの評価をどんどん高めていってほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ラウール・ヒメネスのプレースタイルを解説!推定年俸はいくら?プレミアリーグのウルヴァーハンプトンでプレーし、メキシコ代表のエースであるラウール・ヒメネス。 ヒメネスは、大活躍している選手では...