a
サッカー

W杯日本対クロアチアのABEMA入場制限の対処法!地上波放送されない地域は?

2022年11月20日から開催しているカタールW杯で決勝トーナメントに進出した日本代表。

決勝トーナメント1回戦ではクロアチア代表と対戦をしますが、ABEMAでは入場制限がかけられてしまうようです。

そこで多くの方は

  • 日本vsクロアチアはどこで視聴できるの?
  • ABEMAで行われる入場制限の対処法を知りたい
  • 地上波で見ることはできるの?

と思っているのではないでしょうか?

今回の記事では、そんな「日本vsクロアチア」の試合を視聴方法やABEMAでの入場制限の対処法を調査しました。

早速結論ですが、日本vsクロアチアの試合をABEMAで入場制限にかからずに見る方法としては、ABEMAプレミアムに登録するのがおすすめです。

ABEMAプレミアムに登録すると14日間無料で動画を視聴することができ、他の多くの動画も視聴することができますし、他のワールドカップの試合も楽しむことができるので、存分に世界観を楽しむことができます。

\日本vsクロアチアを生視聴!/

14日間無料でABEMAを利用する

日本対クロアチアはどこで放送される?

引用:https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1460/982/kuro-1_s.jpg

 

日本vsクロアチアの試合はどこで見ることができるのでしょうか。

日本vsクロアチアが放送されるところについて書いていきます。

フジテレビ

日本vsクロアチアの試合は、フジテレビが放映権を取得しているので、放送されます。

また、フジテレビでは、日本vsクロアチアの試合を含む10試合の放送をすることが決定しています。

しかし、決勝トーナメントを勝ち進んでから日本代表の全試合がフジテレビで放送されるわけではなく、NHKやテレビ朝日での放送になる可能性もあるので注意してください。

ABEMA

日本vsクロアチアの試合は、ABEMAでも放送されます。

ABEMAは、ワールドカップの全試合を放送することを発表しており、サッカーファンならば、登録して視聴することをおすすめします。

試合をリアルタイムでしか見ないのであれば、無料なので、お金がかかることなく安心して視聴することができます。

\日本vsクロアチアを生視聴!/

14日間無料でABEMAを利用する

ABEMAで入場制限がかけられる?

引用:https://www.highlights.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/main_abematv_branding.jpg

 

ABEMAでは、これまでW杯の全試合を無料で放送してきましたが、スペイン戦で約1700万人が視聴したことで快適な視聴環境を維持するのがやや難しくなってきています。

そこでABEMAは、視聴数が増加すると思われる日本対クロアチア戦において入場制限を設けることを検討しているようです。

入場制限にかからずABEMAで視聴する方法はあるのか書いていきます。

ABEMAで入場制限の回避方法

ABEMAで入場制限を回避する方法は明確にはわかっていません。

しかし、回避できる可能性のある方法を紹介していきます。

入場制限を回避できる可能性のある方法は

  • 配信開始と同時にアクセス
  • スマホとパソコンを使う
  • ABEMAプレミアムに登録

以上の3つです。

それぞれ紹介していきます。

配信開始と同時(試合開始前)に入場

ABEMAでは、試合開始と同時に配信が開始されるわけではなく、試合開始の1時間15分前である22時45分から配信に入場することができます。

配信に入場してから強制的に退場させられることは恐らくないと思われるので、いち早く入場しておくことで試合を視聴できる可能性が高いです。

スマホとパソコンを使う

ABEMAは、モバイル回線とWi-Fi回線があれば、スマホとパソコンの2台で視聴することが可能となっています。

どちらかが強制的に退場になってしまったとしても片方で視聴し続けることが可能となるので、2台での視聴も試してみてください。

ABEMAプレミアムに登録

ABEMAの入場制限を回避する方法として、最も確実性の高いのはABEMAプレミアムに登録するということです、

今までは無料で配信を行ってきましたが、入場制限を行うとなると、月額960円を支払っている有料会員を優先的に入場させるということが考えられます。

そのため、ABEMAプレミアムに登録を行いましょう。

また、月額960円を支払いたくないという人は、初回登録時のみ14日間無料で動画を視聴することが可能となっているので、登録から14日以内に解約することで無料で視聴ができます。

ABEMAプレミアムの14日間無料トライアルに申し込む方法
  1. ABEMAをインストール
  2. プレミアムを選択
  3. 「ABEMAプレミアムに登録」を選択
  4. 「App Store」の決済画面が表示されるので承認する

トライアル期間を過ぎても退会していないと月額料金を請求されるので、注意してください。

ABEMAプレミアムの退会方法
  1. マイページへ移動
  2. 設定を選択
  3. 視聴プランを押す
  4. 「解約に進む」に移動
  5. 下までスクロールし、「解約を続ける」を押す
  6. 任意のアンケートに答える
  7. 「移動して解約する」を選択

\日本vsクロアチアを生視聴!/

14日間無料でABEMAを利用する

日本対クロアチアを地上波で放送しない地域

引用:https://assets.goal.com/v3/assets/bltcc7a7ffd2fbf71f5/blt59be9d54c5f6df9a/638998d86dc35d2e83caa896/MP_tanaka_japan_vs_modric_croatia.jpg

 

日本対クロアチア戦は、フジテレビで放送されることが決定していますが、一部地域で放送されない地域もあるようです。

放送されない地域は

  • 宮崎県
  • 青森県
  • 山梨県
  • 大分県

のようです。

地上波で日本対クロアチア戦を視聴できない県に在住の方は、ABEMAプレミアムに登録をして視聴するしかありません。

サッカー好きはもちろん、サッカーに興味のない方でも日本代表を応援するためにABEMAプレミアムに登録をして視聴しましょう。

先ほども紹介しましたが、14日間は無料トライアル期間があるので、クロアチア戦視聴後、解約をすればお金はかからない仕組みとなっております。

\日本vsクロアチアを生視聴!/

14日間無料でABEMAを利用する

海外でABEMAの入場制限がかからないための対処法

海外から日本対クロアチア戦を入場制限にかからず視聴する方法はあるのでしょうか。

まず、日本vsクロアチアの試合を海外から入場制限にかからず視聴する方法としては、ABEMAプレミアムに登録して見るしかありません。

しかし、海外在住者が海外から視聴するリスクとして、IPアドレスから情報を抜き取られたり、盗聴やハッキングの恐れが出てきます。

そのため、VPNというサービスを利用する必要があります。

VPNとは、インターネットを通じて送受信される情報を保護し、身元を隠すことができる方法のことです。

しかし、VPNにも多くのサービスが存在しています。

その中でもおすすめするのがExpressVPNです。

ExpressVPNがおすすめな理由としては

  • 30日間無料保証がついている
  • 満足できなければすぐに解約が可能
  • スマホやパソコンなど様々なデバイスをカバーできる
  • ワンクリックで個人情報を保護できる

などがあり、信頼度No.1のVPNサービスです。

しかし、ExpressVPNは、30日間の無料保証期間が過ぎてしまうと1ヶ月あたり、1300円~1900円程度かかってしまうので注意してください。

海外に住んでいながら日本vsクロアチアの試合を応援したいという方は、ぜひ利用してみてください。

期間限定30日間無料

ExpressVPNを利用する

まとめ

今回は、日本対クロアチアのABEMA入場制限の対処法について紹介してきました。

ABEMA入場制限の対処法としては

  • 配信開始と同時にアクセス
  • スマホとパソコンを使う
  • ABEMAプレミアムに登録

の3つが考えられますが、ABEMAプレミアムに登録することが最も確実な方法のため、ABEMAプレミアムへの登録をおすすめします。

クロアチアに勝利することができれば、日本代表は過去最高成績となるベスト8に進出できるので、みんなで応援しましょう!

\日本vsクロアチアを生視聴!/

14日間無料でABEMAを利用する