格闘家

バン仲村が起こした事件とは?経歴や瓜田純士との関係も!

ブレイキングダウン5のオーディションで、強烈な印象を残し、一躍人気者となったバン仲村さん。

ブレイキングダウン6では、ブレイキングダウンの代表であるYUGOさんに戦いを挑みました。

毎回ブレイキングダウンを盛り上げてくれるバン仲村さんですが、どのような人物なのか気になる方もいると思います。

この記事では、バン仲村さんのプロフィールや生い立ちなどについて紹介していきます。

バン仲村のプロフィール

引用:https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20221018-00370385-encount-000-4-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

 

名前 仲村 光(なかむら みつる)
生年月日 1977年前後(45歳)
出身地 山梨県 甲府市
身長・体重 174cm・76kg

バン仲村の経歴

バン仲村さんの生い立ちについて書いていきます。

バン仲村さんは、山梨学院大学の大学院を卒業後に日焼けサロンや彫師の仕事を始めています。

また、自営業をしつつも多くの人と関係を持ったことで、アテンドの仕事をしていたこともあるようです。

バン仲村さんの経営する日焼けサロンと刺青屋はこちらです。

また、バン仲村さんは格闘技の経験もあり、テコンドーを8年、キックボクシングを3年経験していました。

バン仲村の山梨甲府事件とは

引用:https://contents.oricon.co.jp/cdn-cgi/image/width=750,quality=85,format=auto/upimg/news/2254000/2253338/20221017_122916_p_o_17866376.jpg

 

バン仲村さんがブレイキングダウン5のオーディションのときに、瓜田純士さんと因縁があったように話していました。

バン仲村さんと瓜田純士さんにはどのような関係があるのでしょうか。

二人の関係について書いていきます。

事件の詳細

バン仲村さんと瓜田純士さんの因縁とは、9年前に起きた山梨甲府事件のことです。

この事件は、バン仲村さんが少女を監禁をし、その少女を守っていた瓜田純士さんがバン仲村さんに暴行を加えられたというものでした。

しかし、バン仲村さんは、山梨甲府事件については否定しており、瓜田純士さんをボコボコにしたことのみ認めています。

現在はお互いに謝って、和解しているので、仲は良くなっています。

また、ブレイキングダウンで対戦をすることは双方で決めているようなので、今後のブレイキングダウンで対戦が見られる可能性が高いです。

バン仲村の名言集

バン仲村さんは数々の名言を残しています。

その名言とは

  • 純士久し振り
  • 良い質問するね~
  • サーティーワンアイスクリームみたいだなお前
  • ここはRー1グランプリじゃね~んだよ
  • お前が一番ツンツンしてるよ
  • 世の中が許せねぇ
  • Yugoさんあんたが一番華があったよ
  • あんたでもいいよ

などです。

ブレイキングダウン6の本戦や今後のブレイキングダウンでどのような名言が生まれるのか楽しみですね。

ブレイキングダウン5に出場できなかった理由

ブレイキングダウン5のオーディションでは、対戦が決まっていたようですが、本戦で対戦することは叶いませんでした。

なぜ、試合は中止になってしまったのでしょうか。

試合が中止になった理由については、大人の事情ということで詳しくは明かされませんでした。

出場できなかったことは良いとして、試合中止の連絡がなかったことにバン仲村さんは怒っており、ブレイキングダウン6でYUGOさんに試合を申し込みました。

まとめ

今回は、バン仲村さんについて紹介してきました。

バン仲村さんは、YUGOさんと対戦をしますが、お互いに実力はわかっていません。

また、1000万円を賭けた試合でもあるので、どちらが勝つのか気になる人も多くいると思います。

試合開始まで楽しみに待ちましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

対戦相手であるYUGOさんについて紹介した記事も公開されていますので、ぜひご覧ください。

YUGO(ブレイキングダウン)のwikiプロフや経歴!生い立ちや格闘技歴もブレイキングダウンの代表を務めているYUGOさん。 ブレイキングダウン6では、バン仲村さんに指名され対戦をすることになってしまいま...